婚活サイト

結婚を本気で考えて努力している婚活中の方々にとって、婚活サイトはとても心強い見方となります。

と言うのも結婚をしたいけれど出来ない人の大半は「人見知り」だったり「内気」「恥ずかしがりや」たったりするからです。

もっと出会いの場へ足を運び、積極的に声をかけ、恋愛をする力のあるかたは婚活中と公に口にできるでしょうし、婚活しなくても、恋愛から発展するのを期待出来るからです。

しかし、内気で人見知りの方々にとっては、婚活しないと、なかなか出会うことが出来ません。
photo1
さらに恥ずかしがりやさんとなれば、婚活パーティーに出向く勇気も
なかったりするものです。

そうなると、利用するのが婚活サイトとなります。

しかし、そんな内気な方々を格好の獲物とする人もいるのです。

本気で結婚を考える内気な方は、時として騙されやすい面ももちあわせています。

その為、婚活サイトだから、相手も自分と同じように本気で結婚相手を探しているとおもいこんでしまうのです。

もちろん、本気で結婚を考えている方々もたくさんいます。でも、そうではない人もいるということを頭に入れておくことも必要です。

そういう方は、本気で婚活中の純粋な方の気持ちを踏みにじる事をします。体目的だったり、お金をだまし取ったり、純粋に恋愛を求めている気持ちを逆手にとり、都合よく利用しようとしているのです。

特に、お話も上手で、見た目もよく、エリートな男性などとなると、婚活しなくてもいろんな女性と出会えるはずです。それなのにわざわざ婚活サイトを利用しているのならば、多少疑いの目で見ることも必要かと思われます。

結果Yahooお見合いで知り合った方と結婚しました

合コンや友人の紹介などと同時進行で、Yahooお見合いを使用していました。本気の結婚相談所より安いのと、合コンで成果が最近イマイチ(笑)と思っていたので、飲み会一回分で一月使えるならと始めたのがきっかけでした。
やはりそこはインターネットの世界、全員が全員結婚に真剣かと言えば、玉石混交。(失礼。)でもそれはリアルの世界も同じで、気をつけるべきはやはり利用者の使い方だと思います。
会う前に写真を交換して音信普通になったりしたこともありましたが(笑)結果、最終的には趣味も価値観も金銭感覚も
育った環境も似た方とお会いして、お付き合いし、結婚に至りました。きっかけはインターネットでしたが、その後のプロセスは合コンやお見合いで出会っても一緒かなと思います。
仕事に
忙しく、そんなしょっちゅう合コンも行ってられないし、という現代的なツールかなと思います。
こっそり婚活できますし、どこでもサイト内でやりとりができますし、同時進行でいろんな男性とメッセージをして知り合えますし、ある意味すごく効率的な活動だと思います。
感覚ではおうち探しに近いと感じていました。
自分の譲れない条件でフィルタリングを
して絞っていきます。
その男性にメッセージを
送って気が合えば、お互いメールやりとりを続けるという感じです。